加齢臭対策をする

お風呂でできる加齢臭対策

加齢臭対策の洗髪方法

加齢臭対策にはまずはゆっくりお風呂で洗髪を:中高年になるとどうしても、汗や体臭が臭くなってしまいます。そのほとんどが皮脂の過剰分泌による分解過程で発生する、ノネナールという物質が加齢臭の原因です。ではお風呂でごしごし洗わなければならないと考えがちですが、必要な脂分も洗い流してしまうと痒みや乾燥肌の原因となります。余分な皮脂が悪さをするわけなので、ゆっくりぬるめのお風呂に入り汗をたっぷり流してから臭いが発生しやすい、頭髪の生え際や耳の後ろをシャンプーで、胸、背中を泡立てた石けんで洗うだけで違ってきます。

男性の悩みのヒゲ情報

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 男性の悩みは髭が濃すぎること All rights reserved